山崎光の子役時代の画像と現在の身長は?まく子のサトシ役の評判が良い!

山崎光 身長

出典:Real Sound

 

2019年3月15日公開の
映画“まく子”で主演を務める
山﨑光』くん。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

撮影当時は中学2年生
でしたが、もう高校生に
なるんですよね。

 

 

子供の中学生から高校生って
すごく成長が早い気がします。

 

 

山崎光の子役時代の画像と現在の
身長は?まく子のサトシ役の評判が良い!

 

 

ということで書いていきたいと
思います。

 

 

山崎光の子役時代の画像

山崎光

出典:スポーツ報知

 

山﨑光くんは2003年12月10日
生まれの現在15歳です。

 

 

7歳の頃から芸能活動をしていて
NEWSエンターテインメントという
芸能事務所から、現在は
アミューズに所属していますね。

 

 

15歳と言ってもまだまだ
子役とも言える年齢なのかな?

 

 

でも子役時代を知っているからこそ
成長を感じると大人になったなー、
立派な俳優さんだなーと感じる方が
多いかもしれません。

 

 

子役時代には
朝ドラ“梅ちゃん先生”で
松坂桃李さん演じる安岡信郎
の幼少期や、

 

映画“真夏の方程式”では
福山雅治さん演じる湯川を
博士と呼ぶ、小学5年生を
演じていました。

 

 

映画の予告動画ですが、
山崎くん、めちゃめちゃ
かわいいですね!

 

 

5,6年前なので、
9歳ぐらいなんですが、
そこで小学5年生を演じて、
実は“まく子”でも小学5年生役
なんですよね?

 

 

真夏の方程式では本当に
かわいい小学生、
まく子ではちょっとイケメンな
小学生。

 

 

どちらがお好きでしょうか?(笑)
声変わりもしてますよね。

 

 

成長しても素晴らしい役者として
活躍している姿は、ついつい親目線で
嬉しくなってしまうものです(笑)

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

山崎光の現在の身長は?

現在高校入学前の身長は
公式では160cmとなっています。

 

 

まく子の試写会では共演した
草なぎ剛さんが、撮影時よりも
成長した姿を父親のように
喜ぶ場面があったとか。

 

 

撮影が1年前の14歳の時
だったということで、草なぎさん
との身長差がとてもわかりやすい
ですね。

 

山崎光 身長

左が撮影時(14歳)
右が試写会(15歳)

 

 

顔つきが全然違うことにも
ビックリですね!

 

 

子供の成長は本当に
早い。

 

 

これから高校生になって
段々と色気とかも出てきて
イケメン俳優になるのが
楽しみですよね!

 

 

 

山崎光のまく子のサトシ役の評判が良い!

真夏の方程式の時から
演技がめちゃめちゃしっかり
していて、小学生とは思えない
堂々とした様子でしたが、

 

やはり中学生にもなると
少し子供らしさが抜ける
感じがしますよね?

 

 

何とも言葉に表せないような
表情や表現ができるというか。

 

 

まく子では子供だけど、
大人になっていくことを
実感して、複雑な心情を
抱く主人公を演じていますが、

 

まさにそういう複雑な
表現が上手くなって
いるのかなと思いました。

 

 

草なぎさんから見た
山崎くんは

 

・メチャクチャ真面目
・お芝居が本当にピュア。
・お芝居がどんどん
変わっていく
・幸せを感じながら演じて
いる感じがした
・シーンや空気をちゃんと
作って、本当に立派

 

とのことで、大絶賛ですね!

 

 

きっと子供だから余計に
一つの作品で吸収する
ことも本当にたくさんあるん
だろうと思います。

 

 

正直私は、草なぎさんの方が
あまり演技が上手ではない
イメージがあるので

 

余計に山崎くんの演技が
光って見えるんじゃないかなと
思っちゃいました(笑)

 

 

高校生になるとやっぱり
勉強が忙しくなって
芸能界との両立が難しく
なったりするかもしれませんが、
絶対役者は続けて欲しい
ですよね!

 

 

高校生や大学生になったら
今度は学園モノのドラマとかに
出演したりして…

 

 

山崎くんの活動はしっかりと
チェックしておきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ