大橋トリオさんは
千葉県出身のアーティストで
トリオなので3人組かと
おもいますが、
ソロで活動されてます。

 

トリオの由来は理由は
キャッチーさから来ているようです。

ジャズのグループが「○○トリオ」と付ける
感覚や1人なのにトリオと付けるキャッチーさがいいと思ったことに由来する

引用元:wikipedia

大橋トリオさんプロフィール

芸名:大橋トリオ
本名:大橋 好規(おおはし・よしのり)
生年月日:1978年7月12日
出生地:千葉県

 

「余命1ヶ月の花嫁」などの
映画音楽の提供や
秦基博さんや
上白石萌音さんとの
他アーティストとの
コラボレーションなど
幅広い活動をされてます。

 

ミルクとシュガー duet with 上白石萌音

本人出演となるサントリー「フレシネ」のCMソング

みやぞんさんと共演した江崎グリコチョコレートCM

暖かみのある音楽性で素敵ですね。

 

大橋トリオさんは、
3歳の頃から音楽教室に
通われていて

 

お父さんの
ひざの上で音楽を聴いてたりと、
小さい頃から音楽に触れてこられたようです。

 

そして高校ではバンド活動を、
大学は、音大に進学されてます。

 

アコースティックギタリスト
吉川忠英さんを尊敬されており、
「好規くん、作曲がんばれ」
というエールが
音楽を学ぼうと決めた
きっかけになったそうです。

ちなみに、

大橋トリオさんは既婚者で

作詞家のmiccaさんと
ご結婚されているようです。

miccaさんの初作品は
柿本ケンサク監督の「Colors」と言う
映画のエンディング曲で「Colors」とのことです。

 

「Colors」は大橋トリオさんの
楽曲ですので、
もしかすると
「Colors」がきっかけで
お知り合いになられたのかもしれませんね。

 

2021年は
メディア出演や
アルバム「NEW WORLD」を
出されたりと、
幅広く活動されております。

 

今後どんな音楽世界を
構築されていかれるのか
楽しみですね。

【スポンサードリンク】