スキャンダル専門弁護士QUEEN3話のフィギュアスケーター役は誰?

スキャンダル専門弁護士queen 3話 フィギュアスケート

出典:Real Sound

 

2019年1月期のドラマ
スキャンダル専門弁護士QUEEN
の3話にゲスト出演している
女優について書いていきたいと
思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

毎回依頼者が変わるので
ゲストがたくさん出てきて
それも見どころの一つに
なっていますね。

 

 

今回は

 

スキャンダル専門弁護士QUEEN
3話のフィギュアスケーター役は誰?

 

ということで被疑者となった
二人のフィギュアスケーター
について調べてみました!

 

 

スキャンダル専門弁護士QUEEN3話のフィギュアスケーター・相馬紀子役は誰?

3話は世界大会で金メダルを
獲得した、フィギュアスケーターの
相馬紀子が婚約者の遺体の
第一発見者となってしまい、

 

凶器から、思わず触れてしまった
紀子の指紋が検出さたため、
警察から最有力な被疑者に
されてしまった、何とかして
欲しい、という依頼。

 

 

私は普段からフィギュアスケートは
よく見るので、今回のストーリーは
結構楽しみでした!

 

 

金メダリスト役で予告では
滑っている様子も映って
いるので、演じている
女優さんが実際に滑って
いるのか?も気になりますね!

 

 

演じている女優さんは
白石聖(しらいしせい)”さん。

白石聖

出典:Twitter

 

1998年8月10日生まれの
現在20歳です。

 

 

ドラマだと菜々緒さん主演の
“Missデビル”で注目を
集めていましたし、

 

3月公開の映画
“PRINCE OF LEGEND”
のヒロインも務めます。

 

 

私が白石さんを知ったのは
午後の紅茶のCMでした。

 

 

上白石萌歌さんが
素晴らしい歌声を披露している
シリーズで話題ですが、

 

その中で上白石さんの
恋のライバルとして
一緒にaikoのカブトムシ
を歌っていたのが白石さん。

 

 

唇が分厚くてめっちゃ
セクシーなんですよね(笑)

 

※関連記事↓

白石聖の唇が石原さとみっぽい!性格や演技の評判は?

白石聖の高校はどこ?セクシーな唇に注目!出演CMは?

 

 

白石さんは特に特技でダンスや
スケートと書いている訳では
ないので、今回の役どころは
かなり難しかったのではないかなー
と思います。

 

 

今回のために頑張って
滑れるようになった
ということで役作りは本当に
大変ですね!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

スキャンダル専門弁護士QUEEN3話のフィギュアスケーター・青山リナ役は誰?

3話ではもう一人、フィギュア
スケーターが登場しました。

 

 

紀子のライバルで、紀子の
婚約者が付き合っていた
という事実が明らかになった
青山リナ。

 

 

リナも被疑者として
浮上したんですが、
そのリナを演じているのが
石田ニコル”さん。

石田ニコル

出典:NAVERまとめ

 

1990年5月29日生まれの
現在28歳です。

 

 

女優よりもモデルとして
の方がイメージが強いですね。

 

 

女優としては悪女的な
役柄が多い気が(笑)

 

 

今回のドラマの役どころも
男性の二股交際の
片方を演じていますし、
スケートではライバル役で
ちょっと意地悪な感じのイメージ?

 

 

私はこんなフィギュアスケーター
おりそうって思いました(笑)

 

 

というのはこういうハーフの
めっちゃ美人なっていう意味ね。

 

 

ホンマにスケートやってそうだし
こんなビジュアルならファンも
多そう。

 

 

ということで今回は
スキャンダル専門弁護士QUEENで
フィギュアスケーター役を演じていた
女優さんについてまとめてみました!

 

 

※関連記事↓

スキャンダル専門弁護士QUEEN1話のフォレストのメンバー女優まとめ!

スキャンダル専門弁護士QUEEN4話の息子・佐久間怜役の子役は誰?南出凌嘉は本名?

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ