カルテットの満島ひかりのみぞみぞするの意味を調べてみた!

カルテット 満島ひかり みぞみぞ 意味

2017年のTBSの火曜夜10時の新ドラマ
カルテット』がなかなか評判が良さそうですね?

 

 

音楽をやっている身としては
元々気になるドラマでしたが
1話を見たら、結構サスペンス感が
ハマりそうな気がしました!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

エンディングの曲も良いですよね♪

 

カルテット(ドラマ)の主題歌が気になる!MVや発売はあるの?

 

 

今回はドラマの中で満島ひかりさん演じる
すずめちゃんが発言する「みぞみぞする
という言葉がどういう意味なのか
気になったので調べてみました。

 

 

Twitterなどでも気になってる人が
多いみたいです!

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

カルテットの満島ひかりのみぞみぞするの意味を調べてみた!

すずめちゃん、この「みぞみぞ」という言葉は
ふいに出てくるんですよね。

 

 

何か、言葉で言い表せないような
感情を表す時みたいな。

 

 

1話で初めて4人が音を合わせるシーンで
こんな会話がされていました。

 

 

すずめ「みぞみぞしてきた」
家森「みぞみぞって?」
すずめ「みぞみぞすることですよ」

 

 

全然わからんよ!(笑)

 

 

 

という、造語だという意見もありますね。

 

 

でももしかしたらどこかの方言なのかも?
という意見もネットで見ました。

 

 

どちらにしろ、未だ「みぞみぞ」の意味は
明らかにはなっていない感じでしょうか。

 

 

ちなみに1話の一番最後のシーンでも

 

松たか子さん演じる真紀さんの夫さんの
母親に「友達のフリをし続けてください」
と言われた後に

 

「みぞみぞしてきました」

 

と言っていましたね。
ここではちょっと意味深なみぞみぞ…

 

 

個人的な印象としては、

 

興奮する
ワクワクする
テンションが上がる

 

こんな感じの意味かなーと
思いました。

 

 

逃げ恥の「ムズキュン」に続いて
「みぞみぞ」が流行るんでしょうか(笑)

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ