東克樹の出身中学と高校はどこ?立命館大時代の成績がすごい!

東克樹 高校

2017年のプロ野球ドラフト会議注目の
選手について書いていきたいと思います。

 

 

立命館大学の『東克樹』投手。
身長170cmという小柄なサウスポー。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

今回のドラフトではピッチャーという
枠の中では1,2を争う注目選手なのです。

 

 

東克樹の出身中学と高校はどこ?
立命館大時代の成績がすごい!

 

 

ということで東投手の経歴について
まとめてみました。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

東克樹の出身中学と高校はどこ?

東克樹 中学

名前:東 克樹(あずま かつき)
生年月日:1995年11月29日(21歳)
出身地:三重県
身長、体重:170cm、78kg

 

 

小学校の時は
三重クラブ野球少年団(四日市市立三重北小学校)
中学校の時は
四日市トップエースボーイズ(四日市市立大池中学校)
に所属していました。

 

 

そして高校は
愛知県の愛知工業大学名電高校へ進学。

 

 

高校時代は2年生、3年生の時に
夏の甲子園を経験していますが
残念ながら優勝は経験していません。

 

 

私の中では名門の愛工大名電出身なんだから
当時のエースなら高卒でプロも目指せたんじゃないかな?
なんて簡単に思ってしまうのですが、
やっぱり狭き門なんですねー

 

 

東投手は高校時代の球速は140km台で
最近では150kmを投げる選手がいっぱいいるので
そういう面でもプロにはなかなか近づけなかったのかな?

 

 

でも私はそれで良かったと思うんですよね。
高校生の時から無理して投げて
プロ野球選手生命が短くなるよりも

 

大学で身体作りして成長できる方が
よほどプロで長くやっていけるんじゃないかなって。

 

 

 

立命館大時代の成績がすごい!

球速に限って調べてみると
大学に進学してから球速は152kmにまで
レベルアップしてるんですよね!

 

 

3年生の関西大学野球リーグでは
MVP、最優秀投手、ベストナイン
という3つのタイトルを獲得。

 

 

3年生と4年生の時には
ノーヒットノーランを達成するなど
本当に素晴らしい大学生活を送っていますね!

 

 

高校生で注目されなくても
こうやって努力次第でプロに近づけるんですから
やっぱり若いっていいなーなんて(笑)

 

 

息の長い選手になれるように
応援しています!

 

 

※関連記事↓

田嶋大樹のwiki(身長や体重)は?JR東日本を選んだ理由がスゴイ!

中村奨成の身長と出身中学は?彼女が酒井凛はデマ?

清宮幸太郎(早実)の身長と体重を調べてみた。甲子園(第1試合)の成績はどうだったの?

金成麗生(かなりれお)の身長と体重を調査!デカプリオの意味は?

 

 

【スポンサードリンク】







4 Responses to “東克樹の出身中学と高校はどこ?立命館大時代の成績がすごい!”

  1. […] 東克樹の出身中学と高校はどこ?立命館大時代の成績がすごい! […]

  2. […] 東克樹の出身中学と高校はどこ?立命館大時代の成績がすごい! […]

  3. […] 東克樹の出身中学と高校はどこ?立命館大時代の成績がすごい! […]

  4. […] 東克樹の出身中学と高校はどこ?立命館大時代の成績がすごい! […]

コメントを残す

サブコンテンツ