ママレードボーイ(実写映画)のキャストは誰?茗子が気になる!

ママレードボーイ 実写 キャスト

1992年から“りぼん”で連載されていた漫画
ママレードボーイ』が2018年に実写映画化
されることが決まりました!

 

 

実写化はどんな漫画、アニメでも微妙と
言われますが、ママレードボーイ世代としては
こういう話題から当時の色々なことを思い出されて
懐かしくて、ずっとニヤニヤしちゃいます(笑)

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

漫画もアニメもリアルタイムで見てて
ホンマ好きでした。

 

 

ママレードボーイ(実写映画)のキャストは誰?
茗子が気になる!

 

ということで実写化は微妙やけど
キャストは気になる…ということで
予想しつつ書いていきたいと思います。

 

 

【スポンサードリンク】

 

 

ママレードボーイ(実写映画)のキャストは誰?

ママレードボーイは

 

小石川 光希は、ある日いきなり両親から「離婚する」ことを告げられる。
ハワイ旅行で出会った松浦夫婦と気が合い、母親がその夫と、
父親がその妻と恋に落ちたため、お互いパートナーを交換して
再婚するのだと言う。しかも、松浦夫妻の息子の松浦 遊も含めて、
みんなで一緒に暮らそうとまで言い出す始末。
そんな非常識な生活の中、一緒に暮らす遊に惹かれ始めていく。

 

というあらすじですが、
登場人物がとにかくみんな目立つんです(笑)

 

 

どのキャラクターもママレードボーイを語るには
外せないというか…

 

 

キャラクターそれぞれのストーリーが
本当に欠かせない感じ。

 

 

現時点では

 

光希を“桜井日奈子”さん、
遊を“吉沢亮”さん

 

が演じるとのこと。

ママレードボーイ 実写化 キャスト

 

私がこの配役を見て思ったのは
吉沢さん、高校生役は厳しいやろと(笑)

 

 

桜井さんも20歳とかですが、
まぁ幼い感じがあるからOKとしても…

 

 

だからと言って誰が良いねんって
言われても誰も思い浮かばない(笑)

 

 

金髪が似合う高校生なんて
いないですからね!

 

 

遊は遊なんだ!
とやっぱり実写化は厳しいと思う〜

 

 

光希はもっと元気な感じの子がいいな。
桜井さんは透明感があり過ぎてイメージが
違う気がするんです。

 

 

そう言いながらもビジュアルがどうなるか…
楽しみです。

 

 

 

茗子が気になる!

Twitterとか見てても
主役の二人よりも脇役のキャラクターの
キャストがどうなるのか気になっている人が
すごく多いですよね。

 

 

もちろん私もそうでした。
ママレードボーイ実写!?→茗子は誰がやるの!?
という感じ。

 

 

あの高校生で大人っぽい美しい茗子に
なれる女優さんなんているのか?と。

 

 

で、思いついたのは“中条あやみ”さんかと。
ロングでソバージュが似合う感じ。
美少女で大人っぽい雰囲気。

中条あやみ

 

銀太は“竹内涼真”さんだという声が
めっちゃ多いですね(笑)

 

 

でも今となっては竹内さんが脇役で
出てしまうなんてもったいない気もします。

 

 

もちろん銀太も主要人物なんですけどね。

 

 

最近人気と言えば“健太郎”さんとか
良いんじゃないでしょうか!

健太郎

 

もうちょっとガサツな感じも欲しいけど…

 

 

他にもなっちゃんや亜梨実さん、すずちゃん…
気になるキャラクターがたくさんいますよね。

 

 

みんな出てくるのかもわかりませんが…

 

 

とにかく想像するだけで、何かウキウキしちゃいます♪
それにしても連載していたのが20年以上も前だなんて
信じられない…信じたくない…

 

 

【スポンサードリンク】







コメントを残す

サブコンテンツ